プエラリア 奇形児

プエラリアを摂取したのが原因で奇形児を出産することはあるのでしょうか?詳しく説明したいと思います。

 

プエラリアを飲んだら奇形児が生まれるの?

 


プエラリアを摂取したからといって奇形児が生まれるわけではありません。そうなると、プエラリアが原産のタイの人たちは奇形児を生んでいるということになりますよね。プエラリアは卵胞ホルモンと同じような作用があり、大豆の40倍もの効果があるとされています。このホルモンが正常に分泌されている、10代のときや生理のときの卵胞期に摂取すると、卵巣器に影響を及ぼし癌や不妊になりやすいと研究結果からわかっています。

 

参考記事
プエラリアは不妊症になる可能性も・・・危険な問題点

 

しかし、プエラリア摂取によって奇形児が生まれたとの声はありません。

 

男性がプエラリアを飲んだ場合の奇形児のリスクとは?

 

プエラリアは体毛を薄くしたり髪の毛の薄毛を改善する効果があり、男性でも飲んでる人は少なくありません。もちろん女性の体になりたくて飲んでいるかたもいます。

 

そのような方はMTF(MAN TO FEMALE)といい、実際に利用者も増えていますし、中性的な顔を目指している人は薄毛に悩んでいる人のプエラリア利用者もどんどん増えてきています。

 

男性のプエラリア使用に関する記事はこちらを参考にしてください。

 

MTFの男性がプエラリアを飲んで副作用が出た体験談

 

薄毛改善も?プエラリアで性欲が減る?男性ホルモンへの影響

 

 

男性ホルモンしか存在しない男性が女性ホルモンを体内に入れると副作用が強く、若いうちからの摂取(未成年)長期間の服用、過剰摂取をした場合は、精巣にダメージを受けやすく男性としてに機能が低下します。性欲が失われ精子が作られなくなる可能性もあります。だからといって奇形児が生まれるわけでもありません。

 

プエラリアは奇形児のリスクを下げる

 

プエラリアは女性ホルモンを整えて正常な働きをする効果があるので、不妊症のかたにすすめられています。不妊症は体質にもよりますが、女性ホルモンの働きが低下してくる30代から多くなる傾向があります。

 

染色体の異常による奇形児が生まれるリスクは高齢出産になればなるほど高くなるので、日ごろからプエラリアでホルモンを整えておくことで健康な赤ちゃんを産む秘訣です。

 

ですので、プエラリア=奇形児という構図が直接的に出来上がるわけではありませんので、そこまで心配はしなくてもいいでしょうが、これから赤ちゃんが欲しいと思っているならしばらくは使用を控えたほうが良いといえるでしょう。

 

プエラリアの副作用に気をつけて

 

プエラリアは飲み方を間違えると危険な病気を引き起こしてしまうこともあるので、卵胞期と黄体期を把握しておく必要があります。
生理のときの服用は過剰にエストロゲン(卵胞ホルモン)を摂取してしまい頭痛やめまい、吐き気を引き起こします。

 

たくさん飲んだからといって胸がすぐに大きくなることは絶対になく逆に、ガンや不妊症になりやすくなるので注意してください。
きちんと守られた量で飲むタイミングを決めておけば、安全に服用してバストアップ、不妊、美肌に効果を実感できるようになります。

 

まとめ

 

プエラリアによる奇形児の報告は今のところありませんが、絶対とは言い切れず飲み方を間違えたために少なからずの副作用を体験した人は多いです。男性の場合は女性よりも強く副作用を受けるので生殖器に異常をきたすことがありますので、摂取する量を守って服用してください。

関連ページ

プエラリアは不妊症になる可能性も・・・危険な問題点
プエラリアは不妊症になる可能性も・・・危険な問題点とは?副作用のこわさを知っておくべきこととは?