プエラリア 副作用 不正出血

普段生理不順でもないのに、バストアップサプリを飲むたびに不正出血があったりします。すぐに、がんの初期ではないのかと、心配になります。

 

そいうい、不正出血は、年に何度かあると、それなりの生理不順かと思うのですが、数年に一度で、何日か続くと、さすがに病気でないかと思いびっくりします。
そのたびに、冷や汗をかいて病院に行くのですが、バストアップサプリが原因と気づいてとりあえずは安心しました。

 

生理不順でもなく夫婦生活してそうなる個人的な体質だという理由だったり、でき物が出来て良性ではありますが、出血して薬を飲んで投与してという治療をしたり、ある時はただの生理不順だったりですがプエラリアを飲んで生理不順になる人も多いのではないかなと思います。

 

簡単な定期検査は2年に一回していますが、それでも心配になってしまいます。
その理由として、知り合いが、若いのですが卵巣がんになったからです。

 

生理不順だったので、いつものようにそう思っていたらしく、偶然検査をしたらがんだったという結果でした。
生理痛のようにこれといって、普段とかわらなかったと話をしていました。

 

先日も不正出血で検査を受けたのですが、ただの生理不順だったのでそういう結果がでると、なんとなくお金を損したような気持ちになりますが、健康の為仕方が無いと諦めています。

 

ただ、今後乳癌になってしまったら大変だな〜とも感じるし、不正出血が子宮筋腫になって、子宮がんになってしまうのも嫌だな〜と思っているので解決策が知りたいです。

 

プエラリアの副作用として、一番多いし、よく聞かれるのは、生理不順です。

 

この生理不順はひどくなってくると不正出血を引き起こしてしまう可能性もあるため十分に注意することが大切になってきます。

 

そして、この問題を解決するためには、もしもプエラリアを飲んで問題が起こってしまった場合には服用を中止することしかありません。

 

プエラリアとがんの関係

 

プエラリア・ミリフィカは試験管内の実験で乳がん細胞を増殖させるという報告がされているので、がんとなにかしらの関係があるのではないか?と言われていますが、現代の医学ではまだはっきりとわかっていないのが実情です。

 

ただ、プエラリアによって乳腺が増える(発達する)ことを考えると、細胞の増殖が増えるので、それにより、細胞増殖のエラーが起きて悪性の細胞が発生してしまう可能性も少なからずあります。

 

この件に関してはまだ道の部分がありますがそこまで大きく心配する必要もないでしょう。

 

参考記事

 

プエラリアは未知の分野!未開拓に踏み込むべきか?

関連ページ

プエラリアの副作用、もしかして癌?と感じて検査を受けた女性
プエラリアの副作用、もしかして癌?と感じて検査を受けた女性について