プエラリア ニキビ 治った

プエラリアは女性ホルモンの分泌を活性化させます。ホルモンバランスの悪さからニキビができやすくなるのですがプエラリアは本当にニキビに効果があるのでしょうか?

 

プエラリアでニキビが治った!そのメカニズムとは?

 

プエラリアは女性ホルモンを整える作用をします。10代のときは活発だった女性ホルモンの働きが20歳頃から低下していきます。
女性ホルモンが減少したり、バランスが崩れてしまうことにより、ニキビができやすくなります。

 

大人のニキビは主に生活習慣によるホルモンバランスの乱れによるもので、外食ばかりしていたり、喫煙やタバコ、睡眠不足、ストレスなどがニキビを作りやすくしてしまいます。
現代人はとても忙しくストレスを抱えがちですので、女性ホルモンのバランスを崩してしまいがちです。
プエラリアは卵胞ホルモン(エストロゲン)という胸を大きくしたり美肌を作る作用をしますのでこのホルモンの量が不足してくると、肌にトラブルが起こりやすくなるのです。
それを補うサプリメントで注目されているのが、プエラリアというタイ原産のマメ科植物から抽出されるサプリなのです。

 

プエラリアはニキビだけじゃなくて美肌にも効果がある

 

生理前になると、黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が盛んになるのですが、男性ホルモンの作用に似ているのでお肌がガサつきやすくなり体毛が濃くなったり怒りやすくなったりと女性にうれしくない症状が現れます。普段からエストロゲンの量が足りないとプロゲステロンが強く働く傾向があるので、プエラリアを服用することでバランスが保てるのです。

 

不足しているエストロゲンの作用でお肌の調子が良くなることが報告されています。バランスが整えられたお肌は新陳代謝が活発になることでニキビ跡や傷などの修復を早く解消することができます。

 

プエラリアの飲むようになってからニキビが治ったというかたは女性ホルモンのバランスにうまく作用しているということなので体に合っています。継続することで女性らしさがよりアップします!

 

エラリアの副作用とは?ニキビができた人へ

 

プエラリアが大豆イソフラボンの何倍もの効果がある反面、強力な成分なので副作用も出やすいようで1日の摂取量も決められています。
もし、プエラリアを摂取したことによってニキビができた人はエストロゲンの作用が強く効きすぎているということです。ホルモンが過剰分泌している状態は逆に体に悪影響を及ぼします。

 

吐き気、胃の不調、頭痛、動機、肌荒れといった症状を起こす場合があるので、いったん服用をやめて様子を見ながら錠剤を半分に割るなどして少ない量から飲んでみてください。

 

生理時のときの服用やピルを処方されているときも過剰に分泌されますのでプエラリアを飲むことでニキビができる原因になります。

 

まとめ

 

プエラリアは強力な効果があり即効性もあるのですが、副作用によるニキビもできやすいので体調や生理などを見極めて正しく摂取することが大切です。
個人差がありホルモンの状態も人によって様々です。しかしニキビが治った!との声やバストアップ成功!という声も多いので試してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

プエラリアの副作用で吹き出物に悩まされた女性の話
プエラリアの副作用で顔に吹き出物が出てきてしまった人の悩み、口コミ
プエラリアを飲んでからニキビに悩んでいる体験談
プエラリアを飲んでからニキビに悩んでいる体験談を紹介。女性ホルモンとニキビの関係